行政書士試験について

行政書士試験

独学で行政書士になるためには

行政書士の試験に合格するためにはいくつかの方法があります。
一つが学校に通うことです。
もう一つは通信教育を使って勉強します。

しかしもっともお金をかけずに済む勉強方法といえばやはり独学で勉強することでしょう。
特に社会人として仕事をすでに持っている人であれば勉強のために学校に通うということも難しいでしょうから独学で勉強する人が多いはずです。
しかし独学でどのように勉強することができるのでしょうか。

以前であれば条文や記述式の答えを丸暗記しただけでも合格することができたようですが、近年の出題傾向を見てみると暗記だけでは合格できないのが現状のようです。

やはり応用力が問われることが多いため暗記以外の勉強方法も取り入れることが必要でしょう。
もちろん何の参考書もなく独学で勉強しても合格できるはずがありませんから、参考書選びには慎重になる必要があります。

過去問や六法、判例集などが一緒についている参考書を購入すればそれ一冊でおおよその試験範囲を網羅することができるため大変便利です。
参考書はこれからずっと使うアイテムとなっていきますから、ぜひ自分に合った参考書を時間をかけて選ぶようになさってください。
独学での勉強にもきっと役立つはずです。

行政書士の独学についてさらに詳しいサイトを紹介致します。
是非参考にして下さい。
行政書士試験、独学のみで合格は難しい!